Event is FINISHED

齋藤学先生新刊書「へき地医療をめぐる旅ー私は何を見てきたのだろうか」~出版記念オンライン講演会のご案内(令和2年9月12日20時~22時)~

Description
このたび、Drコトーの島、下甑島の手打診療所 所長である齋藤学先生が「へき地医療をめぐる旅ー私は何を見てきたのだろうか」を初出版されることになりました。そこで本の上梓を記念して、オンライン講演会を企画させて頂きます。

この本においては、齋藤先生が世界中を駆け巡り、離島・へき地医療を自分自身の目で確かめたことについて書かれております。

「へき地で働ける医師になるための研修プログラムを日本で作りたい。」という夢をかなえるため、ロールモデルを求めてへき地医療の最高水準を誇るオーストラリアをはじめ、海外・国内のへき地を巡り、たどり着いた結論とは・・・

ということで、本の内容も非常に興味深いのですが、本に書かれていないウラ話の部分や島の話なども講演会でお話を頂けることになっております。

日本の離島医療・へき地医療に関わる方々にとっては至極の時間になるのではないかと思っております。

参加者多数になりそうなので、今回は本を購入された方、本を買う意志のある方限定とさせて頂きます。(応募多数の場合、購入者優先となります)

<詳細情報>

開催日時:令和2年9月12日(土)20時~21時30分

講演:20時~20時40分 
質疑応答20時45分~21時30分
オンライン懇親会 21時30分~22時頃まで。(乾杯と懇親タイム)

オンラインシステム:ZOOMを活用予定です。(参加者にはお知らせ致します)

講師:齋藤 学先生(手打診療所所長 合同会社ゲネプロ代表医師)

会費:2000円(離島医療教育のために使わせて頂きます)

定員:30名

企画:離島医療情報ネットワーク
Sat Sep 12, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
オンライン(ZOOM)
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
鹿児島県薩摩川内市下甑町手打956 Japan
Organizer
離島医療情報ネットワーク
30 Followers